歯科の矯正でかかる費用と期間について

歯科の歯列矯正で気になること

歯科の矯正でかかる費用と期間について

歯列矯正をしたい場合、成人で一般的な矯正装置を用いた場合では主に歯を動かして整えるのに1年から1年半程度の治療、そこから後戻り防止装置をつけて半年から1年ほどかかるので、期間としては2年から3年の年月がかかります。

歯の移動具合にも伸びたり、抜歯をする場合にはその期間も加わります。費用に関しては検査代や毎月通うメンテナンス代、装置代を含めて70万円から100万円程度はかかります。自由診療な為、歯科によって費用には差が出てきます。

  1. TOP > 

歯列矯正にかかる費用について

歯科医で歯列矯正する時の基本料金
歯科医で歯列矯正する時の基本料金

歯科クリニックで歯列矯正をしてもらおうと考えている方は自分の歯並びがど…

歯科で行われる歯列矯正の費用と矯正方法
歯科で行われる歯列矯正の費用と矯正方法

歯科医で行われる一般的な治療の多くは健康保険の対象となっているので、安…

歯列矯正にかかる期間について

歯科医が行う歯列矯正の期間
歯科医が行う歯列矯正の期間

現代では休日の日程が決まっていない人も多く、その中で長期的に通う事が必…

歯列矯正における歯科への通院頻度は
歯列矯正における歯科への通院頻度は

歯列矯正において長い年月の治療がかかります。一般的な「表側矯正」と呼ば…

歯列矯正の装置と装着の流れ

対応できる歯科の歯列矯正の装置
対応できる歯科の歯列矯正の装置

歯列矯正は多くの治療法があります。一般的に用いられている方法が「表側矯…

歯科医で行われる歯列矯正の流れ
歯科医で行われる歯列矯正の流れ

歯科医で歯列矯正する方の多くが体験しているブラケット矯正による歯の矯正…

子どもの歯列矯正の注意点

子どもの歯列矯正の注意点

こちらもチェック

歯列矯正にかかる費用について

歯列矯正にかかる期間について

歯列矯正の装置と装着の流れ

子どもの歯列矯正の注意点

Copyright © 2016 歯科の歯列矯正で気になること All rights reserved.